本文へスキップ

kichi-plaza

吉祥寺プラザ ロゴ

(お問い合わせ先)TEL. 0422-22-5336

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-19

JR吉祥寺駅北口から徒歩7分

只今上映中



ビューティフル・ボーイ



当館での上映は6/27(木)までとなります!
お見逃しなく!

監督:フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン
脚本:フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン、ルーク・デイヴィス
出演:スティーヴ・カレル、ティモシー・シャラメ
製作:PLAN B
配給:ファントム・フィルム
©2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.



6/21
(金)
6/22
(土)
6/23
(日)
6/24
(月)
6/25
(火)
6/26
(水)
6/27
(木)
15:50 16:50 16:50 15:50 15:50 15:50 15:50

(作品紹介)
成績優秀でスポーツ万能、将来を期待されていた学生ニックは、ふとしたきっかけで手を出したドラッグに次第にのめり込んでいく。更生施設を抜け出したり、再発を繰り返すニックを、大きな愛と献身で見守り包み込む父親デヴィッド。何度裏切られても、息子を信じ続けることができたのは、すべてをこえて愛している存在だから。父と息子、それぞれの視点で書いた2冊のベストセラー回顧録を原作とした実話に基づく愛と再生の物語。
【R15+】





ハンターキラー 潜航せよ



当館での上映は6/27(木)までとなります!
お見逃しなく!


監督:ドノヴァン・マーシュ
原作:ジョージ・ウォーレス&ドン・キース
出演:ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン
   リンダ・カーデリーニ、ミカエル・ニクヴィスト
配給:ギャガ
© 2018 Hunter Killer Productions,Inc



6/21
(金)
6/22
(土)
6/23
(日)
6/24
(月)
6/25
(火)
6/26
(水)
6/27
(木)
18:05 19:05 19:05 18:05 18:05 18:05 18:05

(作品紹介)

ロシア近海で一隻の米海軍原子力潜水艦が姿を消した。ジョー・グラス艦長率いる攻撃型原潜ハンターキラーは捜索に向かった先で、無残に沈んだロシア原潜を発見、生存者の艦長を捕虜とする。同じ頃、地上ではネイビーシールズ精鋭部隊の極秘偵察により、ロシア国内で世界を揺るがす壮大な陰謀が企てられていることが判明する。未曾有の緊急事態を回避するため、ハンターキラーには限りなく0に近い成功率の任務が下る。それは、絶対不可侵の水中兵器ひしめくロシア海域への潜航命令でもあった。グラスは任務遂行のため、シールズとタッグを組み、禁断の作戦実行を決断するが……。世界の運命は、一隻の潜水艦に託された──





長いお別れ


監督:中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』  
脚本:中野量太、大野敏哉
原作:『長いお別れ』中島京子(文春文庫 刊)
出演:蒼井優 竹内結子 松原智恵子 山﨑努
   北村有起哉 中村倫也 杉田雷麟 蒲田優惟人
配給・製作:アスミック・エース 
©2019『長いお別れ』製作委員会


6/21
(金)
6/22
(土)
6/23
(日)
6/24
(月)
6/25
(火)
6/26
(水)
6/27
(木)
11:00
13:25
9:50
14:20
9:50
14:20
11:00
13:25
11:00
13:25
11:00
13:25
11:00
13:25
6/28(金)以降も上映は続きます

(作品紹介)
父の70歳の誕生日。久しぶりに帰省した娘たちに母から告げられたのは、厳格な父が認知症になったという事実だった。 それぞれの人生の岐路に立たされている姉妹は、思いもよらない出来事の連続に驚きながらも、変わらない父の愛情に気付き前に進んでいく。 ゆっくり記憶を失っていく父との7年間の末に、家族が選んだ新しい未来とは―。





名探偵コナン 紺青の拳



当館での上映は6/30(日)までとなります!
お見逃しなく!

原作:青山剛昌
「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳
脚本:大倉崇裕
音楽:大野克夫
【キャスト・スタッフ】
江戸川コナン:高山みなみ
毛利蘭   :山崎和佳奈
毛利小五郎 :小山力也
怪盗キッド :山口勝平
配給:東宝
©2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会



6/22
(土)
6/23
(日)
12:15 12:15
6/29(土)、30(日)上映致します

(作品紹介)
19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア"紺青の拳(こんじょうのフィスト)"。現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズにて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた──。一方、シンガポールで開催される空手のトーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服など全て奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は・・・!?そして、不吉な何かを予兆するかのように、シンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される!



バナースペース

スマートフォン版