本文へスキップ

kichi-plaza

吉祥寺プラザ ロゴ

(お問い合わせ先)TEL. 0422-22-5336

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-19

JR吉祥寺駅北口から徒歩7分



只今上映中


ペンギン・ハイウェイ
当館での上映は
11/22(木)まで!
お見逃しなく!!

出演:北 香那 蒼井 優
   釘宮理恵 潘 めぐみ 福井美樹 能登麻美子 久野美咲
   西島秀俊 竹中直人
原作:森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』(角川文庫刊)
監督:石田祐康
脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
製作:スタジオコロリド
配給:東宝映像事業部
© 2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会



11/16
(金)
11/17
(土)
11/18
(日)
11/19
(月)
11/20
(火)
 11/21
(水)
11/22
(木)
11:30
17:40
11:30
17:40
11:30
17:40
11:30
17:40
11:30
17:40
11:30
17:40
11:30
17:40

(作品紹介)
少し不思議で、一生忘れない、あの夏が始まる。
小学四年生のアオヤマ君は、一日一日、世界について学び、学んだことをノートに記録する。
毎日努力を怠らず勉強するので、「将来は偉い人間になるだろう」と思っている。そんなアオヤマ君にとって何より興味深いのは歯科医院の“お姉さん”。気さくで胸が大きくて、自由奔放でミステリアスなお姉さんをめぐる研究も真面目に続けていた。
ある日、アオヤマ君の住む郊外の街に突如ペンギンが現れ、そして消えた。さらにアオヤマ君は、お姉さんがふいに投げたコーラの缶がペンギンに変身するのを目撃する。
「この謎を解いてごらん。どうだ、君にはできるか?」
一方、アオヤマ君は、クラスメイトのハマモトさんから森の奥にある草原に浮かんだ透明の大きな球体の存在を教えられる。やがてアオヤマ君は、その謎の球体“海”とペンギン、そしてお姉さんには何かつながりがあるのではないかと考えはじめる。
そんな折、お姉さんの体調に異変が起こり、同時に街は異常現象に見舞われる。果たして、 お姉さんとペンギン、“海”の謎は解けるのか― !?




若おかみは小学生!

当館は11/25(日)まで
連日上映ののち
12/1(土)、2(日)までの上映となります


入場者特典ポストカード配布中!
※特典はなくなり次第終了いたします。

監督:高坂希太郎
出演:小林星蘭/松田颯水/水樹奈々/
   一龍斎春水 /てらそままさき/小桜エツコ
脚本:吉田玲子
原作者:令丈ヒロ子・亜沙美(絵)
配給:ギャガ
(C)令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会



11/16
(金)
11/17
(土)
11/18
(日)
11/19
(月)
11/20
(火)
 11/21
(水)
11/22
(木)
13:50
15:45
13:50
15:45
13:50
15:45
13:50
15:45
13:50
15:45
13:50
15:45
13:50
15:45
11/23
(金)
15:05

(作品紹介)
関織子です。おっこって呼んでください。あたし、ここでがんばります!小学6年生のおっこは交通事故で両親を亡くし、おばあちゃんが経営する旅館<春の屋>に引き取られることになった。旅館に昔から住み着いているユーレイのウリ坊や、美陽、子鬼の鈴鬼、ライバル旅館の跡取り娘、真月らと知り合ったおっこは、ひょんなことから春の屋の若おかみ修業を始めることになった。慣れない若おかみ修業に、毎日失敗の連続・・・。「わたしって、ぜんぜんしっかりしてないじゃん。」落ち込むおっこだったけど、不思議な仲間たちに助けられ、一生懸命に接客していくうちに、少しずつ成長していくのだった!




バナースペース

スマートフォン版