本文へスキップ

kichi-plaza

吉祥寺プラザ ロゴ

(お問い合わせ先)TEL. 0422-22-5336

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-19

JR吉祥寺駅北口から徒歩7分

吉祥寺プラザ

只今上映中


  • 君の名は。
    監督・脚本:新海誠
    作画監督:安藤雅司
    キャラクターデザイン:田中将賀
    音楽:RADWIMPS
    声の出演:神木隆之介 上白石萌音 成田凌 悠木碧 
         島崎信長 石川界人 谷花音 長澤まさみ 市原悦子
    配給:東宝                        
                                    (C)2016「君の名は。」製作委員会
                                   

※当日券販売開始時間目安
 12:00の回→10:30~
 18:00の回→16:30~
 20:00の回→18:30~
※混雑状況により前後する場合がございます。

(上映時間)
12/10
(土)
12/11
(日)
12/12
(月)
12/13
(火)
12/14
(水)
12/15
(木)
12/16
(金)
-
12:00
-
-
18:00
20:00
-
12:00
-
-
18:00
-
12:00
-
-
18:00
-
12:00
-
-
18:00
-
12:00
-
-
18:00
-
12:00
-
-
18:00
-
12:00
-
-
18:00
※20:00の回はレイトショー料金になります。
※12月17日以降の上映もございます。

(作品紹介)

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださ―――い!!!」
そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見覚えのない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ている、記憶と時間。二人は気付く。
「私/俺たち、入れ替わってる!?」
いく度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める瀧と三葉。残されたお互いのメモを通して、時にケンカし、時に相手の人生を楽しみながら、状況を乗り切っていく。しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。入れ替わりながら、同時に自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、三葉に会いに行こうと決心する。
「まだ会ったことのない君を、これから俺は探しに行く。」
辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた……。
出会うことのない二人の出逢い。運命の歯車が、いま動き出す



マダム・フローレンス! 夢見るふたり
当館での上映は12月22日(木)まで!

監督:スティーヴン・フリアーズ
出演:メリル・ストリープ/ヒュー・グラント/
   サイモン・ヘルバーグ/レベッカ・ファーガソン
配給:ギャガ


                               
                                (c) 2016 Pathé Productions Limited. All Rights Reserved


予告はなく本編から始まります。
12/10
(土)
12/11
(日)
12/12
(月)
12/13
(火)
12/14
(水)
12/15
(木)
12/16
(金)
10:00
-
14:00
16:00
-
-
10:00
-
14:00
16:00
-
10:00
-
14:00
16:00
-
10:00
-
14:00
16:00
-
10:00
-
14:00
16:00
-
10:00
-
14:00
16:00
-
10:00
-
14:00
16:00
-

(作品紹介)
ニューヨークの社交界のトップ、マダム・フローレンスの尽きない愛と財産は、夫のシンクレアと音楽に捧げられていた。ソプラノ歌手になる夢を追い続けるフローレンスだが、彼女は自分の歌唱力に致命的な欠陥があることに気づいていない。愛する妻に夢を見続けさせるため、夫のシンクレアはマスコミを買収し、信奉者だけを集めた小さなリサイタルを開催するなど忙しく献身的に立ち回っていた。しかしある日、フローレンスは世界的権威あるカーネギーホールで歌うと言い出して―。持病を抱えながらも音楽に生きる彼女の命がけの挑戦に、シンクレアも一緒に夢をみることを決める。さあ、笑いと涙で包まれた奇跡の公演の幕があがる!



バナースペース

更新情報

平成28年12月9日
 当サイトを更新致しました。

平成25年1月18日
 当サイトを開設致しました。

スマートフォン版